しこいわしと野菜のとろとろ煮+生マトン肉、生ラム腎臓

060418


マトン 50g
ラム腎臓 110g
かたくちいわし 130g
ごぼう 49g
パセリ 1g
さつまいも 68g
じゃがいも 169g
きくらげ(戻したあと) 12g
マッシュルーム 40g
あずき(ゆで) 50g
日高昆布 5g
サフラワー油 5g
落花生油 5g
粉末ビール酵母 5g
ハトミクロン 10g
卵殻パウダー

しこいわし





昆布だしで細かく切った野菜を煮て、煮えたらペースト状にして
粉類、オイル類を入れて終わり。食べさせるときは生肉と混ぜて出す。




しこいわしが多いせいか、しおんは肉なしでもパクパク。
意外にトムはそれなりだった。もしかしたらしおんは何か他に気に入る
要素があったのかな?



タンパク質32.86%、脂質19.55%、炭水化物42.59%、ナトリウム0.23%
カリウム1.37%、カルシウム0.11%、マグネシウム0.129%、リン0.45%

Comment

nyanmyupurin #6f.NeeLM

記事にしてくださって、ありがとうです!

このメニューってしこいわしも一緒に煮込んでしまうのですか?(はらわたや頭は取り除くのかしら?)うちは、芋類が苦手みたいで潰したジャガイモが入っていると今まで撃沈。キクラゲは頭の中に浮かびもしない素材でした。これは入れてみたなぁ。今は、色々食べられるようになってきたから、もしかして芋類も大丈夫かな、今度試してみよう。ちなみに先ほど、鶏ガラで4日間煮込んだものを、久しぶりにあげたのですが、やっぱりあまり好きではないようで。湖のワカサギを刻んで入れたら、やっと食べてくれたけれど。どうにも油っぽいのが苦手みたい。サーモンオイルも、なかなか使えなくて困ってます。

2006/04/20 (Thu) 10:55 | URL | 編集 | 返信
GANBARUNEKO #-

☆nyanmyupurin さん

えっとしこいわしはきっと骨や内臓も入れたまんまでも平気かなと思いますが、うちは骨に含まれるリンを減らすために内臓も骨も取ってます(刺身用をあげたときは丸ごとあげました)
肝心の魚を入れるタイミングを書きそびれてましたね(^^ゞ
魚臭を残すために、野菜を煮たものからスープだけとってそれで魚を煮ました。で野菜をペーストにするときに魚も一緒に混ぜてみました。それでも魚臭さが減ってしまうけれど野菜と一緒に煮ちゃうよりもマシみたいです。
お芋はうちも茹でたり蒸したりして潰したものよりもスープで煮ちゃった方がいいみたいです。人と一緒で口の中の水分が奪われるのかしら?(笑)
きくらげはビタミンDが足りないときにいいと知りいれてみました。私自身がきくらげ大好きなのでもったいなーいと思いながら(笑)
サーモンオイルでもビタミンDが取れるだろうけど、嫌いなら使えないですよね。うちも前に買ったペット用はいい感じに調合されちゃっているから使いづらくてまだ2/3くらい残ってますよ~┐('~`;)┌
鶏がらはやっぱり好きじゃないのかも知れないですね。うちも最近はもっぱら魚の骨スープになってしまい冷蔵庫が臭くて困っています(^_^;)
けどにゃんちんは海老を入れると食べてくれるからいいですよね。うちは好物を入れるとそればっかに気を取られ、好物だけおかわりー!となりますから。

2006/04/20 (Thu) 17:05 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。