猫が減ったらどんどん忘れてたこと

猫たちの健康を考えて、せっせと手作りごはん作ってた時は
栄養素のこともいろいろ勉強してきたはず。


・・・なのにブランクが開くと忘れるのね。


みーちゃんのことでも気にしたいことはあるんだけど
今は元気いっぱいだから、ついつい手抜きでカリカリ。
時々お魚。私がお肉を食べなくなったこともあって買うことも減って。


しおん&トムの食いしん坊コンビがいないから
キッチンで何かしているとねだられることもないから
余計に、人は人、猫は猫、なんて食生活になっちゃってる。


そんな中、私個人の最近の傾向として粘膜が乾く


んでビタミンAが不足しているんだなーって気づいた。
確かにね、お野菜は取っていても色の薄いのが多くて
緑黄色野菜は彩程度。


好きだった豚や鶏のレバーも
私と一緒に争って食べてくれる、しおんやトムがいなくなって
買わなくなってたんだなぁ。


改めて精神的な部分から肉体的な部分まで
私ってば猫のお世話になってたりするのね(汗


だけど相手が猫であれ人間であれ
いろんな意味で自分ひとりじゃ生きられないってことなんだなー
と改めて感じました。


さてまた健康管理しっかりできるようがんばりますか!
みーちゃん、(食べることの)協力頼みますね~


20111112M

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。