スポンサーサイト

とり農園さんのささみふりかけについて(追記あり)

我が家の手作り食ヘルパーのとり農園さんのささみふりかけ。トムとみーちゃんは、ほんとに飽きることなく食べてくれてとても助かっています。ほぼ毎月注文しているほど。さて、このささみふりかけ、通常のと煮干入のがあってどちらも亜麻の実の搾りかすが入っていますが亜麻の実は酸化が早いことから、ちょっと気になり以前問い合わせのメールをしたものをペタしときます。(2007年2月に問い合わせたものです)【質問メール】こんに...

夏色ごはん

・柿安すくすく鶏ささみ・いんげん*・ミニトマト*・かぼちゃ*・ひじき・炊いた玄米・天然塩・ヘンプオイル(*は無農薬野菜)ちょっと面倒なので、手順はパス^^ゞ夏らしい色のキレイなごはんとなりました。そして!あらま、びっくり。またささみふりかけ付ではあるけれどみーちゃんがしっかり食べてくれました♪(写真は後ほど)...

夏ばて防止ごはん

・マグロ・モロヘイヤ*・足つきなめこ・枝豆*・カボチャ*(*無農薬野菜)(1)マグロは洗って少量のお水で蒸し煮。火が通ったらマグロだけ出してほぐしとく。(2)刻んだお野菜類を(1)のスープに入れて煮て火が通ったら、ほぐしたマグロと混ぜて完成。ニンゲンの場合、夏ばて防止にはネバネバぬるぬるがいいって言うので、モロヘイヤとなめこを使ったごはんです。ってか届いたお野菜にモロヘイヤが入ってて冷凍庫になめこが入ってただけ...

ささみと鰹アラごはん

・みちのく鶏ささみ・鰹アラ・トマト・じゃがいも・かぼちゃ*・青紫蘇・にんにく・鯵焼干(*は無農薬栽培)1.かぼちゃはあらかじめ蒸し煮にしておく。なぜなら、私も食べるから~^^2.お出汁は鯵の焼干で取り、ささみも半生程度に煮とく。煮えたら取り出し、ほぐしておく。3.鰹のアラは洗って熱湯をかけて臭みを取り、別鍋で火を通し骨をとってほぐしておく。4.トマトはザクザクっと切って、ジャガイモも適当に切って、2.のお出汁で...

マグロと野菜煮(みーちゃんがふりかけ無しで食べれました!)

ひさびさのup。・人参(皮ごと)*・じゃがいも(皮ごと)*・舞茸・加熱用マグロ(*印は無農薬野菜)少なめのお水でマグロを蒸し煮。ある程度火が通ったら、マグロだけ取り出す。マグロを出したスープに少しお水を足してみじん切りにした野菜、キノコを入れて蓋をして煮る。その間にマグロをほぐしておき、煮えた野菜と混ぜてできあがり。なんと、なんと、結局ふりかけのお世話になったけれどみーちゃん、完食です!翌日の朝は、ふりかけ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。