スポンサーサイト

魚のアラふりかけ

魚のアラ(別になんの魚でもいい)白ごま鰹粉アラを良く水で洗って焼きます。なるべくよーく焼いて骨と身をほぐします。ほぐした身は油をしかないフライパンで炒ります。十分ほぐれてきたら、白ごまと鰹粉を少々いれて少し熱して出来上がり。骨は捨てないでも一度カリカリに焼いて魚の骨スープを作ります。今回は青マスで作りましたがなんでも大丈夫だと思います。うちはコレをトッピングすることでかなり食いつきがアップします♪が...

きびなご

吉備女子(きびなご)ニシン目ニシン科キビナゴ属お腹にラインがキラキラしててとってもキレイなお魚。味はあっさりしているかな。前にお刺身用に開いたものを買ったときは誰も見向きもしなかったけど、今回丸ごとあげたらしおんもトムも食べた。生もの苦手なみーちゃんは論外^^アミを餌にしているお魚だそうでDHAやEPAなどの不飽和脂肪酸を多く含むそう。同じニシン科のいわし類に比べてあっさりだけどなんだかとってもおい...

野菜とトラウトサーモンのとろーりスープ

赤ピーマンブロッコリーカリフラワーズッキーニゴーヤ青梗菜マッシュルームチリ産トラウトサーモン花かつおゼラチン自分用にラタトゥーユを作ったのでその残りの野菜で猫たちのごはん用に煮た。たまたま残ってたお刺身用トラウトサーモンも入れちゃって、ビタミンD補給も。今回はお野菜の青臭さを消すのにマッシュルーム以外は軽く茹でてからたっぷり花かつおのダシで煮ました。コトコト煮込んで。トラウトサーモンは野菜が煮えて...

酢酸カルシウム

卵殻パウダーでカルシウムを摂取するには欲しくないミネラルが多いし、やっぱりジャリってするし吸収は悪いしでちょっと悩んでた。悩んでそのまーま来てた。が、ほぼ炭酸カルシウムである卵殻パウダーににお酢を混ぜてしばし置くと、卵殻パウダーのカルシウム分がお酢に溶け出して酢酸カルシウムとなるし濾すことで欲しくないミネラルやじゃりじゃりも無くなるしってことで、昨日お野菜を作ったときに作ってみた。とは言え分量適当...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。